2006年11月11日

トラブルや異常の対処

サーバーが異常停止したときの対処方法として参考になる記事がありましたので紹介します。

誰そ彼は ー業務運用停止したら@−

アプセトネデブだそうです。
posted by タコ at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月02日

DDNSの不具合

ダイナミックDNSを利用してサブドメインで自宅サーバーを運営している環境で急にアクセス出来なくなり自宅が悪いのか?それともDDNSが悪い?という時の切り分けに下記を参考にしてください。

windowsのコマンドプロンプトを立ち上げ

>nslookup
>set type=ns
DDNSサイトのドメインを入力しエンター

これでダイナミックDNSのネームサーバー名が分かりますので

>set ネームサーバー名
自分のサブドメインを入力しエンター

ここで切り分け
エラーになるようであればDDNSサイトのネームサーバーが死んでいる
答えが返ってきて自宅サーバーのIPアドレスと同じであればDDNSは正常
古いIPアドレスを返すようであればIPアドレスの変更が不完全

DDNSのネームサーバーへpingを打って確認するという方法もありますがファイヤーウォールの設定によってはpingのパケットを破棄ないしは拒否している場合もあるので生きていても無反応ということがあるのであてにならないので注意。
posted by タコ at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月09日

Log Parserログ・パーサーで分析 Windows

膨大なデータになったログファイルを管理するための便利な無料ソフトを見つけましたので紹介します。

マイクロソフトが無償で提供している「Log Parser ログパーサー」というソフトです。


Log parserログパーサーへの入力形式として
IISログファイル、NCSAログファイル、集中バイナリファイル、HTTPエラーログ、ODBCログ、FTPログファイル、SMTPログファイル、Windowsイベントログファイル、Active Directoryのログファイル、NetMon.capキャプチャファイル、W3C拡張ログ形式、ETW(Tracing for Windows)トレース、XML形式、CSV形式、タブ形式、等があります。

Log parserログパーサーからの出力形式は
W3C拡張ログ、SQL Serverへデータ送信、SYSLOGサーバへのデータ送信、チャート式、テンプレートを利用したHTML形式、XML形式、CSV形式、タブ区切り形式、汎用的なテキストファイル

僕なならLog parserログパーサーをこう使う
メールユーザーを1200人くらい抱えており
1ヶ月間メールを使用していないユーザーはアカウントを削除させる。

/var/log/maillogとメールユーザーをリストしたファイルを入力ファイルとしLogin user=の行だけを吸出しユーザーリストと比較。
ログインしていないユーザーをテキストファイルに出力。
後は手作業でユーザーをコマンドラインから削除する。

この作業をperlで作成しようとして失敗した経験があるけど今度は頑張ってみようw
posted by タコ at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月23日

Hotmailアカウントからのスパムメール対処方法

携帯のメールに迷惑メールがやってきます。
来たメールは一応読むという性分なのでちらっと読みますが
たまに興味深いものに出会います。

Hotmailは迷惑メールとして送信すると1通500円請求するという規約になっていますが、私に届くスパムメールの中にHotmailアカウントから送信されたものがあります。
これをMSNに転送したらスパマーはとんでもない金額を請求されるんだろうなぁと思いつつ送り先を設定するのが面倒で破棄したことがなんどもありますが一応対処方法を残しておきます。


MSN Hotmail に迷惑メールを報告する

MSN Hotmail アカウントをお持ちの場合は、以下の手順で迷惑メールを報告してください。

迷惑メールの報告は、次の 3 つの簡単な手順で報告します。
受信トレイで、迷惑メールとして報告するメッセージを選択します。
受信トレイのツールバーにある [迷惑メール] をクリックします。
選択したメッセージを迷惑メールとして報告するには [迷惑メールを報告] をクリックします。迷惑メールとして報告し、メッセージの差出人を受信拒否リストに登録するには、[迷惑メールを報告し受信拒否] をクリックします。
MSN Hotmail アカウントをお持ちでない場合は、以下の手順で MSN Hotmail アカウントから届いた迷惑メールを報告してください。
使用している電子メール プログラムのヘルプを参照し、メッセージ ヘッダー全体を表示する方法を確認します。この情報は、受信した迷惑メールの発信元を調査するのに必要です。
メッセージ ヘッダーに "X-originating-IP" という行があるかどうか確認します。以下はその一例です :
Sat 02 June 2001 13:47:27 PST
X-Originating IP: [123.4.567.89]
From: "False Address"
falseaddress001@hotmail.com

メッセージ ヘッダーに "X-Originating-Email" という行があるかどうか確認します。以下はその一例です :
X-Originating-Email: [falseaddress001@hotmail.com]
From: "False Address"
falseaddress001@hotmail.com
メッセージ ヘッダーに X-Originating-IP 行がない場合は、そのメッセージは偽装されたもので、正当な Hotmail アカウントから送信されたものではないことを意味します。残念ながらこのように Hotmail メンバーから送信したように偽装されたメッセージに関しては、その差出人が Hotmail メンバーではないため、弊社がこのアカウントに対して何らアクションを起こすことはできません。
メッセージ ヘッダーに X-Originating-IP 行がある場合は、メッセージ ヘッダー全体を含むメッセージを report_spam_JA@hotmail.com 宛てに編集せずにそのまま転送してください。


偽装せずそのまま送信するような間抜けスパマーが居ればの話ですが・・
posted by タコ at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月26日

簡単なサイトマップの使い方

サイトマップを作ると訪問してくれた人にとってすごく便利になるとともに検索エンジンにもキャッシュされやすくなります。

ここで紹介する方法はいたって簡単で下記のサイトに自分のサイトのURLを入力しサイトマップファイルを作ってトップページにリンクを貼るだけで完成です。
http://www.xml-sitemaps.com/

.xml .html .gzなどのファイルを作ってくれますがよく分からないという人はhtmlファイルをダウンロードしてください。

当サイトのサイトマップはこちら

すごくシンプルで分かり易いサイトマップなので初めての訪問者さんにも迷わず目的のページを見つけてもらえるのではないでしょうか。

当初サイトマップをバカにしていたというか甘く見ていたというか・・ページ数が少ないのにそんなもん作っても仕方ないだろと思っていましたがこのブログも60ページを越したあたりから検索エンジンにキャッシュされるページの割合がとても下がっており改めてサイトマップの重要性に気がついた次第です。

posted by タコ at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月06日

Google Earthグーグルアースを使ってみる

グーグルアースをインストールしてみました。
無料版と400ドルの有料版がありとりあえずということで無料版を今回はインストール

初回起動時にあなたのパソコンの解像度では最適なパフォーマンスが得られませんとの警告が出ましたがとりあえず動いてくれました。

使う前のイメージとして金正日の家がや38度線が見えるのか?
世界中で起きている紛争地域の映像も見えるのか?という希望がありましたが、使った感想として手軽な航空写真という感覚でリアルなスパイ衛星写真とは程遠いといった感じです。
私のパソコンのスペックが低いのか、無料版だからかはわかりませんがドキドキしながら試したのに残念でした。
まぁそうは言ってもこれだけの航空写真が簡単に手に入るということは素晴らしいことだと思います。
私自身がとんでもない高望みをしたのがダメだったのかも(汗


試して見たい方はこちらから
http://earth.google.co.jp/
posted by タコ at 17:34| Comment(1) | TrackBack(0) | お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月05日

格安レンタルサーバー

格安レンタルサーバー
レンタルサーバーを選ぶ時に何を基準に選べばいいでしょうか。
料金?速度?使いやすさ?などなど自分がこれから借りようとするレンタルサーバーについていろいろと比較して契約すると思います。

月々の料金が格安だから決めたという意見をよく耳にしますが、料金だけで決めていいのでしょうか?
私もこれまでに数社のレンタルサーバーと契約しており慣れないころには料金だけで決め、あとで粗悪なサービスに泣かされたという経験が少なからずあります。
一度使い始めると引越の手間を敬遠し仕方なく継続しなければならない状況となっています。

さぁそこで何を基準にレンタルサーバーを選べばよいでしょうか。
私のまるっきり個人的な意見ですが自宅サーバーと同じように自由に扱えるかどうかがレンタルサーバーを選ぶ時に一番重要なポイントではないかと思います。

アパッチのアクセスログが見れアクセス解析ソフトで集計出来、サブドメインが切り分けでき、メールアドレスをいくつでも発行できるなどの機能がレンタルサーバーの決め手ではないかと思います。

apacheのaccess_logがダウンロードできることにより非常に重要な訪問者の情報を得ることが出来、使い慣れた解析ソフトに掛けて集計できますのでライバルが見逃してしまうような軌跡を見つけることが出来ます。

検索エンジンはindex.htmlファイルを重要しします。
ディレクトリを切り分ければindex.htmlファイルを置くことが出来ますがサブドメインに切り分けてindex.htmlを置いた方が更に効果的と言われておりいまはサブドメイン切り分け機能はレンタルサーバーに欠かせない機能となっております。

宣伝するわけでありますが(笑
エックスサーバー
をお勧めいたします。
上記の私が重要だと思う機能が全てそろっており価格も格安になっています。
格安レンタルサーバーを選ぶならエックスサーバーを!
posted by タコ at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月23日

URLのディレクトリ名を日本語にする方法

日本語ドメインの使い方は探せば簡単に出来ましたが、ディレクトリやファイル名を日本語にしてアクセスする方法にちょっとてこずりましたので参考になればと思い書かせてもらいます。

SEOとしてはドメイン、ディレクトリ名、ファイル名の順番に評価されますのでドメインを日本語にしたほうが有利ですが、まったくの新規ドメインになると評価が低くなるという弱点があります。
この方法を使うことで歴史のあるドメインの下位に日本語ディレクトリをつけSEOの効果を期待するというものです。

仕組みはいたって簡単で
ディレクトリを日本語で作りそのままサーバーにアップロードします。

ここを間違えて日本語にエンコードした文字をディレクトリ名につけている人が多いのではないでしょうか。
ミクシーにPunycode変換した文字をつけてやってみたと言う人がいましたが爆笑させてもらいました。
ドメインじゃないんだよ・・


アクセスする方法
http://abc.com/日本語/
ではアクセスできませんので
http://abc.com/%59wfa%faofa%/
エンコードされた文字でアクセスします。

リンクするアンカーにも同じくエンコードされた文字を入れてください。

これでお終い。
エンコードはこちらのサイト様のをご利用ください。

2箇所のサーバーで試したみましたがSJISでOKなとこと、UTF-8でないと駄目なところがありましたのでご利用環境に合わせて文字コードを指定して変換してください。
posted by タコ at 18:34| Comment(4) | TrackBack(0) | お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月15日

fedora6インストールと不具合

家族用に使っていたXPパソコンが更新のたびにコケてしまい、動きが悪くなったのでとうとう見切りをつけてFedora6をインストールすることにしました。
Fedora7からはDVDのみの配布となっておりCD-ROMしかついていない我が家のパソコンにはインストールできないためFedora6を選択。

本屋で雑誌を探し回ってみたが既に7へと切り替わっており諦めてネットワークインストールに変更(この時点で7を選択すべきだったのではあるが・・)

ISOをダウンロードするところからインストール初期設定で直面した問題について書き残しておきます。

isoファイルの取得はこちら
http://ftp.kddilabs.jp/Linux/packages/fedora/core/6/i386/iso/
DVD付のパソコンであれば一番上のFC-6-i386-DVD.isoのみダウンロードしてイメージに焼くだけ。
DVDROMがないならFC-6-i386-disc1.isoから5までをダウンロードしてそれぞれを1枚のCDに焼付け。
ここで問題発生
ウインドウズではisoイメージを焼けない模様
http://www.ak-office.jp/
ここでSP+メーカーをインストールし
ライティングタブをクリックして焼くとちゃんとできました。

インストール自体はまったく問題なく完了

日本語入力が出来ない状態になっており
Ctrl+スペースでも
Shift+スペースでも
半角/全角を押してもまったく反応せず・・

結局コマンドラインから

# yum groupinstall "Japanese Support"

ログオンし直したら半角/全角キーで入力可能になっていました。

常時使っている家族にはウインドウズで出来ていたことは必ずLinuxで出来るから心配するなと言って無理やりXPからFedoraへの入れ替えを納得させていましたがインストール後にi_podが使えないことがわかり大ブーイングでした。

焦ってあれこれ探したらyamipodというのがあったのでついでにインストール
http://www.yamipod.com/main/modules/downloads/
YamiPod for Linux (GTK 2.0)

yamipodについてはこちらが一番参考になります。
http://www.sssg.org/blogs/naoya/?p=472

使ってみた感想として
少し前までのLINUXのデスクトップ環境はお世辞にも使い易いとはいえませんでしたがこのFedora6はかなりいい感じです。
動きもすばやくウイルスに感染する危険性も低くなにより自動更新などでこけることもなく非常に満足しています。

サーバー用途で数年間止めずに動かし続けているRedHatLinux9もトラブル知らずで稼動しておりやっぱOSはリナックスかなと。
posted by タコ at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月04日

ワードプレス

ワードプレスが流行ってるようですね。
MTがライセンス制になったことをユーザーが嫌ってワードプレスに流れたのでしょうか。

初心者にも優しい解説サイトはこちら
サブドメインにワードプレスをインストールしよう
posted by タコ at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月04日

無料ホームページ製作

無料でホームページを製作してくれるサービスの紹介

通常にホームページ製作を業者へ依頼すると平均で30万前後の制作費がかかるのではないかと思います。

けっして安い費用ではないので作るのを断念してしまっている人も多いのではないでしょうか。

試験的に立ち上げてみたい、格安でとりあえずホームページを持ちたい方向けにこちらの無料ホームページ製作をお勧めいたします。

会社や商品を説明する文書と写真を用意するだけで、あとはすべて無料で作成できます。

posted by タコ at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。