2007年01月23日

2チャンネル閉鎖騒動について

2チャンネル閉鎖騒動でも反応は冷静とヤフーのニュースに出ていました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?b=20070123-00000001-inet-inet
インターコムとgooリサーチが調べたところによると「どちらでもよい」という答えが半数近くの48.06%だったそうです。

ネットのことをあまりよく知らないマスコミが騒いでいるだけで、ドメインを差し押さえられたとしても書き込みデータのバックアップさえあれば別のドメインにのせ変えて再スタートすることも簡単に出来るので管理している人や利用している人にとってしばらく手間がかかるだけで別に支障はないというのが僕の見解です。

一般の人からすると2チャンネルが無くなるの?あら大変!という雰囲気かもしれませんが、ドメイン乗せ替えというのはネットの世界ではよくある話で差し押さえるならお好きにどうぞ!というのが大方の見解ではないでしょうか。

我々自宅サーバーの管理人がドメインを乗せ替えるときに注意しなければならない点は新しいドメインの告知ですが、あれほどのユーザーの多いサイトならまたたくまに新ドメインのURLが知れ渡るのではないでしょうか。

posted by タコ at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31985296

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。